未来一号線プロジェクト

「未来一号線」 建設中


~時代は移り変わっていきます~

社会は新しいモノを作っては供給するスパイラルに陥り、モノが溢れ、その影響は各方面で社会問題に発展しています。 時間にゆとりのない日本人に拍車をかけてストレスを降り注いでいるようにも見れます。 時代は情報社会で、携帯端末などは欠かせない時代ですが、多くの企業は利益のみを追求し、ケアを置き去りにしてきたのではないでしょうか。

また、日本人の人間性や文化も忘れ去られようとしているようにも感じます。 文化は、触れることで日本の礼儀や、道徳を学ぶことが出来ます。 そのため各関係者は活動し続け、保存に取り組まれていますが、やはり時代にマッチしないものもあるのではないでしょうか。

当社では微力ながら、良い文化や環境を、時代に合わせた形で残していく一本の道

「未来一号線」
を作り、未来に託すプロジェクトを進めています。
輝ける日本の未来を願っています。



進行中のプロジェクト

当社では現在下記のものを開発、取り組みを行っております。
空時刻® (国内特許取得済/国際特許出願中)

世界初!

個人個人のもつ体内時計、心理時刻、生活サイクルから、実社会の時刻こそ同じですが、誰とて同じ時間感覚の人はいません。効率の良い時間帯も個々に異なります。そこで自分の時計を作り、その時刻を空の明るさで視覚から脳に直接フィードバックさせ、無意識帯の体調のコントロール制御に働きかけます。
朝型生活への移行や、ダイエットの成果も届いております。

「NO LIFE, NO SKY」
空時刻ホームページ
Private Clock Cloud テスター募集中

端和心®
和をたしなむブランド


◆日本食文化を受け継ぐ新食文化の飲食店

◆視力回復、脳力向上
専門家を監修に迎えて進めている、新インターフェースでのコンテンツです。

コラム1:「窪田式視力トレーニング法
パソコンを長時間使われる方など、視点距離が長時間固定されやすい環境の方に試していただきたい。かれこれ30年以上もコンピューターにかかわってきている現在も、このおかげで視力はとても良いです(老眼は除く)。
方法は簡単です。
その環境で、視点を少しそらした場所(例えばモニターの横)に鏡を置き、たまに視線を鏡に向けて、自分の顔を見るだけです。
そうすることで視点距離が倍になり、目の筋肉の運動になります。もちろん、鏡の角度を変えて、天井を映したり、後ろの壁を映しても良いでしょう。折角なので鏡で笑顔を作ってみるのもメンタル面的に良いかもしれません。
ただし、周りから変な人だと勘違いされない程度にしてください。